Free Talk(12/22)
「DJ」の事。ライヴの事。


前回のFree Talkでライヴの事とかいろいろ書きました。また、BBSでの議論にもちょっと参加させてもらいましたが、どちらも頭に血が上ったままで書いたのでいろいろ不適切な書き方があったり、かなり偉そうな書き方になってしまいました。しかし、感想など頂けていろいろ有意義な議論を出来た事をうれしく思っています。
このFree Talkをはじめ、いろいろなものを書いているのですがあまり感想など頂ける事がなかったのでうれしかったです。ここに書く事は当然正しい事とは限らないし、いろいろな意見もあると思います。とにかくたくさんの方の意見を聞いてみたい思いがありますので。。。今度も感想・ご意見・苦情等ありましたらBBSやML投稿、E-Mailにてお寄せ下さい。よろしくお願いします。


さて、12/17にリリースされた「DJ 〜ロマンティストの逆襲」ですが、俺は発売日の前日に購入しました。新星堂で購入したのですが、結構大きなお店にも関わらず店頭には一枚しか出てませんでした。。。自分は予約していたので良かったのですが、みなさんの投稿などをみると「応援している?店」でもなかなか入手できない事が多いようですね。(もちろんたくさん置いていてくれる店もあるようですが)内容も密度が濃いし、新星堂ではビンゴカードに加え、ピックまで付いてくる前代未聞なマキシシングルですがはっきり言って店頭に並んでなければ意味がないです

「応援している店」という事で、名前を出している以上CDを置いてないと言うのは非常におかしいです。特典とか付いていればうれしいですが、CDがちゃんと手に入るようにしてくれるのが「応援している店」だと思います。(曲を聴く事が出来たら、特典は二の次ですから。。。)
確かにいろいろな状況を考えると無理な事なのかも知れませんが、予約をしているにも関わらず手に入るのに時間がかかるような事を多く耳にします。レコード店・レコード会社のみなさん(笑)にはせっかく応援しているのだったらせめて「応援している店」で予約をすれば確実にリリース日に手に入るようにして欲しいと思います。

CD自体の内容ですが、前作「道なき道の向こうへ」ほどの感動はないにせよ、一言で言えばやはり「豪華」です(^^) 力が入っているのも良く分かります。 カップリングのバラードが人気のようですが、俺は「DJ」が気に入っていてずっと聴いてます。
#疾走するようなアップテンポな楽曲を個人的に求めていたので(^^;;;;;


また、(このサイトではまだ公開していませんが)3月に東京での2Daysライヴがあるようです。 夏の3Daysや、「関東編」も含めこのように「連続したライヴ」が最近多いですよね。前から事あるごとに書いていますが、どういう意図でこのような形態に拘るのかは定かではありませんが、どうしても日毎のテンションが偏ってしまうし石川さん、バンドメンバー、スタッフ、観客・・・全ての人に大きな負担がかかるこの形式はどうしても好きになれません。難しい話しですが「大きなライブハウスで一回のライヴ、そしていろんな地域を回る」のが理想の形態なのですが。。。少なくともしばらく行われていない「全国ツアー」もそろそろやっていいのではないでしょうか。

もちろん、レギュラーラジオを2本担当したり、諸々の事情でライヴを行うすら難しい事情がある事は全く部外者の俺にも理解できますし、過剰な要望・意見を書くのもどうかとは思います。(石川さん、スタッフのみなさんも真剣に努力している事は分かっていますし、それは良く伝わって来ます。)
しかし、いろいろな地域で石川さんのライヴで熱く盛り上がりたい人が待っているという事も是非再認識して頂きたいと思います。

今回・前回といろいろなテーマを混ぜた形でまとまりを欠いたFree Talkだったので、次回はしっかりとしたテーマに沿って書いてみたいと思っています。最後まで読んで頂いた方ありがとうございます。

(一部、私自身がMLで投稿した文を転載・引用しました。)


Free Talkメインに戻る

Copyright(c) 1996 Kenji"SUNMASEN"Y. All rights reserved.